シミの治療・レーザー

シミの治療・レーザー

美容外科はどれも高額な為、慎重に選択してものです。美容外科、一部のユーザーにしか受け入れられていませんがもっと幅広くお伝えしていきます。

シミの治療・レーザー

できてしまったシミを即効で消したいという女性も多いはず。

 

シミは、場所によってはその1つがなくなることで、お顔の印象そのものもすぐに変わってしまうものなのです。

 

現実に、まぶたの上にできてしまった長年の日焼けによるシミ。

 

それがあっただけで、どこか老け顔だった友人は、そのシミをとっただけで、驚くほど若々しい印象にかわってしまいました。

 

ここでは即効でシミをとる方法をご紹介します。

 

 

 

レーザー治療ってなに?

シミ取りの方法として、最もポピュラーなのがレーザー治療です。

 

レーザー治療は、シミの原因であるメラニン色素に対してレーザーを集中的に当てます。皮膚の深い部分にあるシミのメラニン色素だけを確実に取り除きますので、正常な皮膚にはなんの影響もありません。

 

 

 

 

どんなシミがとれるの?

 

レーザーは、メラニンに作用します。

 

したがい、メラニンがもとでできたシミ(老人性色素沈着や炎症性色素沈着など)は、ほとんど消すことができますが、メラニンによらない薬剤による副作用でできたシミを消すことは難しくなります。

 

 

 

 

痛いの?

 

ちょっとピリピリする程度ですがほんの一瞬です。
痛いのが苦手な方でも大丈夫です!
もちろん、入院の必要もありません。

 

 

 

 

そのあとどうなるの?

 

レーザーを当てた部分は、色が黒ずんできます。
その後、徐々にかさぶたになり、1週間ほどで剥がれ落ちます。
かさぶたが剥がれたところはピンク色になりますが、徐々に周りのお肌と見分けがつかなくなり、綺麗なお肌が戻ってきます。
なお、まぶたなど、皮膚が薄いところのレーザー治療は施術後2,3日腫れる場合があります。

 

 

 

 

 

費用はどれくらい?

 

費用はシミの大きさや数によって異なります。当然、数が増えるとそれだけ料金もかかります。
相場としては、5ミリほどのシミ1個につき5,000円程度が一般的なようですね。

 

 

 

 

レーザー治療はどこでできるの?

 

レーザー治療によるシミ取りは、皮膚科や美容外科で行うことが出来ます。

美容外科関連ページ

シミの治療・レーザー内の記事


 
Copyright (C) 2010 美容外科の種類 All Rights Reserved.