豊胸手術(脂肪注入)

豊胸手術(脂肪注入)

美容外科はどれも高額な為、慎重に選択してものです。美容外科、一部のユーザーにしか受け入れられていませんがもっと幅広くお伝えしていきます。

豊胸手術(脂肪注入)

豊胸手術のもうひとつの方法に、自分の脂肪を他の部位から吸い取って、胸に注入することによってバストアップするというものがあります。

 

 

 

脂肪注入はこんな方にオススメ!

 

自分の脂肪細胞を使用しての施術ですから、バッグを使ったバストアップに抵抗がある方にはオススメの豊胸法です。
気になる部分の脂肪を吸入すれば、部分痩せとバストアップを同時に行なうことができるのも、脂肪注入の魅力のひとつですね。

 

また、少しずつ数箇所への注入が可能ですから、1回で大きくするのではなく、1サイズ程度を形よくバストアップすることを希望される方には適しています!

 

 

 

脂肪吸引と胸への脂肪注入について

 

 

1 脂肪吸引

 

バストアップで使用する脂肪は通常、ご自身の腹部・臀部・太腿部・腰部などから吸引します。その場合、吸引痕が目立たない場所を考慮し極細の吸引器をつかって吸引することが一般的です。

 

 

 

2 胸への脂肪注入

 

吸引した脂肪を、主に乳腺下と乳腺周囲の皮下脂肪層に少しずつ注入して形を整えていきます。

 

東京渋谷の池田ゆう子クリニックなど、高度な豊胸技術を誇るクリニックでは少しずつ注入することでしこりができないように施術しています。

 

注入された脂肪は毛細血管により栄養にされることで生着していきます。

 

生着しなかった脂肪は体内に自然に吸収されてしまい、通常は、一ヶ月ほどで状態が安定してきます。

 

注入した脂肪の生着率は、個人差はありますが、約5〜7割程度のようです。

 

ヒアルロン酸の注入と異なり、生着さえすれば、この脂肪が時間と共に吸収されることはありません。

 

なお、最新の技術を取り入れているクリニックでは、脂肪注入の際にグロスファクター(成長因子)という体内で細胞増殖をコントロールする働きを持つタンパク質の一種を同時に注入することで、毛細血管の新生を促し、注入した脂肪の生着率を高めることができるようにもなってきているようですよ!

 

この成長因子は、コラーゲンやエラスチンの生成も促進してくれますので、バストにハリと弾力をもたらす効果も期待大!

 

 

 

3 痛くないの?

 

多くの最新クリニックでは、脂肪を柔らかくしてから吸引する施術をおこなっているようです。

 

吸引するときも注入施術中も麻酔が効いているので、痛みの心配はほとんどありません。
術後数日は筋肉痛のようにハリや違和感が残りますが、この痛みは処方される鎮痛剤で解決することがほとんどのようですね。

 

施術の麻酔は、静脈麻酔、硬膜外麻酔、全身麻酔、局所麻酔などを体調や状態、施術の程度によって組み合わせることが一般的です。

 

 

 

4 施術にはどれくらい時間がかかるの?

 

肪吸引と注入を合わせて1時間から1時間半くらいです。

 

静脈麻酔併用の場合は、術後1時間〜1時間半歩けるようになるまで安静にした後、ご自分で帰宅できます。
ですから、入院の必要はありません。

 

 

 

5 施術後のケアは?
術後3週間前後の間は、できるだけ患部を安静と保つことが必要です。

 

それ以後は、手術前と同じ生活で問題ありませんが、脂肪が硬直することを防止し、柔らかいバストが定着するようにマッサージを行ないます。

 

通院しながら、週に1回程度の超音波を用いたマッサージやエンダモロジーによるマッサージ、星状神経節照射療法を行うことが一般的のようです。

 

ただ、バッグ挿入法と違い、激しい痛みを伴うマッサージはあまり必要がないことがうれしいですね!

 

 

 

 

6 傷は残らないの?

 

脂肪吸引の場合、目立たない溝の中(おしりのみぞなど)か、かくれる場所(陰毛の内など)を数ミリ切開するだけですので傷跡は目立ちません。

 

また、注入では針をさすだけですから、傷が残りません。
内出血が出る場合がありますが、2〜3週間で消失します。

 

 

 

 

7 費用はどれくらい?

 

クリニックによっても、また注入する脂肪の量によっても異なります。

 

脂肪注入のみで、1サイズ両胸で40万円〜が一般的のようです。脂肪吸引は吸引する部位や部位数によっても異なりますが、約40万程度のようです。

 

また、成長因子の注入には更に15万円ほど。

 

これらの施術をセット料金で設定しているクリニックがほとんどですね。
有楽町美容外科クリニックなど、クリニックによっては期間限定のキャンペーン料金を設定しているところもありますので、まずはインターネットなどで調べてみるとよいでしょう。

 

なお、カードによる分割払いができるクリニックや、現金払い限定の低料金設定のあるようですよ。

美容外科関連ページ

豊胸手術(脂肪注入)内の記事


 
Copyright (C) 2010 美容外科の種類 All Rights Reserved.